「妻の、妻による、ぼくらのための日々。」

それは、AKIPIN さんの奥さまが家族のために振るまう朝食風景を綴ったもの。家庭の中にある1シーンを切り取ったAKIPIN さんの投稿は、見た人に癒しを与え、間近にある幸せに気づかせてくれます。


@akipinnote / AKIPINさんってどんな人?


そんな“素敵”という言葉だけでは言い表せないほど心に沁みる日々の写真を撮り続けるAKIPIN さん。「いったいどんな人なんだろう」と、想像を巡らせている方も多いのではないでしょうか?

以前、少しだけAKIPIN さん本人について書かれている投稿がありました。

「ときどきは自己紹介をと思って書くのですが、日常のあれこれはすべて妻がやっていて、ぼくはただただ「ええやん」とか言いながらシャッターを半押ししたり、シャッターを押し込んだり、食べはじめたり、食べおわったりしているばかりの男です。36歳B型、好きな神社は上賀茂神社、好きな食べものはポテトフライです。/2017.9.16 」
AKIPIN in Kamigamo Kyoto. (@akipinnote) • Instagram photos and videos


いつもの調子で、なんだかホッとする自己紹介。

一見、簡単な自己紹介かと思えば、奥さまとの仲睦まじい様子やちょっとお調子者なイタズラっぽい性格が覗く。そんなAKIPIN さんのイメージを掻き立てる自己紹介ですね。


どこかホッとする、いつもの風景。

AKIPIN in Kamigamo Kyoto. (@akipinnote) • Instagram photos and videos


特別に何も整えることをしていない、普通の家庭の中にある、ありのままの朝食風景。

お料理上手な奥さまの美しい所作は、どこかホッとして、忙しない日々を過ごす現代人の心を安らかな気持ちにさせてくれます。


AKIPIN in Kamigamo Kyoto. (@akipinnote) • Instagram photos and videos




クスッとくる癒しの言葉と、心に沁みるやさしい言葉。


奥さまによる家族のための朝の風景は、撮影者である AKIPIN さんのコメントとともに更新されます。

AKIPIN さんが書く一言、二言の短い文章の中には、当たり前に家族と生活をともに過ごす中で、とても大切なことが記されているような気がします。

「妻のごはんをよく食べるからか、最近ぼくの腹まわりがぷにっとしてきたけど、そんな理由ならまあいっかと思っている。」
AKIPIN in Kamigamo Kyoto. (@akipinnote) • Instagram photos and videos
「ぼくも妻も娘もまだこの年齢で元気に一緒に暮らしている今の日々は、生涯でもいちばん最高のときなのだろう、と本気で思っている。」
AKIPIN in Kamigamo Kyoto. (@akipinnote) • Instagram photos and videos
「いつもの日をいちばん大切に。」
AKIPIN in Kamigamo Kyoto. (@akipinnote) • Instagram photos and videos



忙しく過ぎる日々の中で、AKIPIN さんの投稿で気づかされ、共感し、改め直す。そんな人たちがコメント欄にも多くみられました。

奥さまへの思いと、日々の感謝の気持ちで溢れているAKIPIN さんの投稿は、日本のみならず海外でも注目され、多くの人に“大切なもの”を届けています。










\アカウントはこちらから♪/
>>@akipinnoteさんのアカウントをみる



>>Today's hot